2009.12.27 09:45

 ちょっと気が早いのですが、上記の件について書いておきます。試験当日持参するものはきちんとリストに書かれているはずなので一つ一つ確認してください。一つ一つですよ。鉛筆、シャープペンシルなど・・・と書いてありますか? それとも鉛筆だけでしょうか。鉛筆だけの場合、勝手にシャープペンシルを使ってしまってもよいのかどうか、試験場ではっとするなどということがないようにしたいものです。

 わからないことが出てきたらそれぞれの志望校にじかに問い合わせてみてください。堂々と「受験生の者ですが」と名乗り、わからないことを質問してください。どこの学校でも親切に教えてくださるはずです。ただこういうことはあります。「シャープペンシルでもいいですよ」とおっしゃってくださったので安心していたら周囲がみんな鉛筆を使っていた、試験監督の先生に変に見られないかとても緊張したーー鉛筆もすぐに使えるようにしておくと安心ですね。
 普段シャープペンシルばかりで鉛筆では長いこと書いていないという人(たくさんいると思います)は少し慣らしておくといいでしょう。

 鉛筆は普通のものをたくさん持っていきなさい。ついでに消しゴムも複数個必要です。携帯の鉛筆削りも持っていると便利ですね。定規とかコンパスとかとくに書いていなくても持っていて邪魔になるものではありません。
 書いていないものでも持っていた方がいいものがあります。ハンカチやティッシュペーパーは必ず持参してください。鼻が出て困ったのにかむことができなくて大きな音でぐすぐすいわせていると、場合によっては注意されることがあります。最近はティッシュを持っていない生徒が非常に多いので気をつけてください。携帯用のものを三つぐらい持っていきましょう。
 ちょっと盲点になるのが救急絆創膏です。紙で指を切ったりするときがあるので持っていると便利です。

 もし忘れ物をしてしまったらどうしますか? そういうときは気づいた時点で試験監督の先生に申し出ましょう。貸してくださるケースが多いと思います。そのことで不利になることはまずありませんが、あれもこれも忘れましたでは印象がよくないので、リストを見て一つ一つチェックを忘れないように。自分一人ではなく必ずおうちの方にもチェックしてもらってください。
Tags :
幼児・小学生
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2020年02月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

新着記事

月別アーカイブ